toggle
2014-06-16

ワイヤレスコールシステムを導入するには

お客様がご用の際に押す呼び出しボタンや受信機などを、ワイヤレスコールシステムやオーダーコールシステム、テーブルチャイムシステムなどと呼びます。コールシステムはこんな時に便利です。

・個室があってお客様の様子がわからない。

・柱や壁などで死角があって目が届きにくいテーブルがある。

・お客様の呼び出しに素早く対応したい。

・少人数体制で効率よくサービスをしたい。

スポンサーリンク

基本的にワイヤレスコールシステムは工事不要です。コンセントと電池があれば使えます。

ワイヤレスコールシステムの呼び出しボタンは送信するだけなので、それだけでは使えません。受信表示機と店舗によっては受信を解除する消去設定機や中継器が必要になる場合もあります。

・呼び出しボタンは防水加工されたものを選びます。

 

 

・受信機は取り付けタイプと携帯するタイプがあります。

 

特に携帯受信機は素早く対応できて便利です。腕時計タイプも出ています。受信機は電波の届く距離と呼び出し順に表示されるかどうかを確認してください。製品によっては番号が光るだけのものもあります。呼び出された順番が分らないと現場は混乱します。

 

・受信表示機に表示されたナンバーは、呼び出しボタンの「消去」や、ボタンの長押しで解除することができますが、お客様のテーブルで消去するのは何かと不都合があるため、別売りのナンバー消去設定機が必要な場合があります。

ただし、携帯タイプの受信表示機に消去ボタンが付いていれば、それで解除できます。

いろいろな製品が出ていて、価格も幅があります。それぞれの説明をよく読んで自店に合うコールシステムを導入してください。たいていはデモ機の貸し出しがあるので試してみることができます。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク