toggle
2015-04-09

カスターチェックは必要です

お客様のテーブルに置かれている塩や胡椒などを指します。それを置くトレーやコーヒーのときにお出しする砂糖やミルクも含まれます。要はお客様の目の前にお出しする調味料全般のことです。カスター類を補充しながら、汚れなどをチェックすることをカスターチェックと呼びます。「出しておく物」のくくりで、紙ナプキンとホルダーもカスターチェックの項目に入れることもあります。

カスター容器は手垢やソースが飛んで汚れます。また、いたずらをされることもあるので、できれば毎回下げて、新しいカスターセットを用意したほうが安心です。

カスターチェックは単純な作業なので、ホールスタッフが軽視しがちです。気持ち良くお客様にお食事をして頂くための大切な作業ですから、怠ってはいけません。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク