toggle
2015-02-10

住宅購入を考えている女性におすすめしたい本

シングルライフを楽しむ30代、40代女性が住宅を購入をする[家持ち女子]が増えてきました。

私も部屋を借りていたとき、家賃を払う度、どんなに払い続けても自分の物にならないのにもったいないなという気持ちと、借り物であるという居心地の悪さが常にありました。

「自由に暮せる家を持ちたい」そう考え始めたら、本当にリラックスできる自分の家が欲しいという気持ちは日に日に膨らんでいきます。大きな家が欲しいわけではありません。小さな小さなささやかな空間が欲しいだけなのです。

「贅沢を言わなければ、今の家賃分をローン返済に充てればいけるんじゃないか。第一自営業なんて将来貰える年金は食費にもならないほど少ないから、どうせ借りるなら今!おばあちゃんになって働けなくなる前に完済したい!!」

すでに進みたい気持ちのほうが大きくなっていますから、何事もいい方にしか解釈しなくなった私は、これはもう進むしかない!と突っ走ったわけです。

でも本音を言えば、住宅ローンという重さで押しつぶされそうな不安が拭えませんでした。(返せなかったら・・・もし病気になったら・・) そんな気持ちを楽にしてくれたのが、岸本葉子さんの「マンション買って部屋づくり」です。

岸本葉子さんがマンションを「購入する前」と「購入した後」で起ることの顛末を、軽快なテンポで綴っています。そうなの、そうなの。あるあるそれ!って言いながら、一気に読めます。住宅購入を考えたり、購入した女性におすすめしたいエッセイ本です。

マンション買って部屋づくり 岸本 葉子

スポンサーリンク
タグ:
関連記事
スポンサーリンク