toggle
2016-09-19

The Friendly Swedeのディスクスタイラスペンは描きやすかった。

スタイラスペン

ずっと以前に、店のブログを絵日記風に描いていたときがありました。文字を書くのが面倒だったからなんですが、そのときに使っていたのはノートパソコンとデジタルペン。しばらくして両方とも壊れて、ココ数年はタブレットにお絵かきアプリを入れて指で描いていました。

スポンサーリンク

The Friendly Swede ディスクスタイラスペンは描きやすい。

 

文章だと単調だなと思う時や、写真を入れるのが面倒なときはイラストを描きます。

絵が下手なワタシは下書きをしないと描けないので、下書きを消す手間がかかる紙とペンより、パッと消せるパソコンやタブレットのほうが使いやすくて好きです。

それまで使っていたデジタルペンが動作しなくなってから、いずれはペン&タブレットのワコムを買うつもりでいたので、ペンは買わず指で描いていました。だけど、やっぱり描きにくい。

ワコムは欲しいけれど、先立つものがないし。でも欲しい。

 

何でもカタチから入りたがるところが、ワタシの悪いところ。

ワコムを買ったところで絵が上達するわけじゃないからと自分に言い聞かせて、今回はスタイラスペンを購入しました。

iphone タッチペン

The Friendly Swede ディスクスタイラスペンです。

 

iphone スタイラスペン

ディスクスタイラスペン2本と交換用ペン先ディスク 4つ、他にクリーニングクロス と説明書とロゴマークのシールが入っています。

これだけ入って、Amazonで1,699円でした。安い!箱が汚れているからなのかセール価格になっていたんです。

 

iphone タッチペン

箱を開けてみると、黒とシルバーで高級感があります。なんだか、万年筆を買ったような気分でワクワクしました。そういえば、文房具ってしばらく買っていないな。

 

iphone スタイラスペン

ペン先が透明で描きやすいし、安定感があります。iPhoneとAndroidのタブレットで使っていますが、どちらも反応はバッチリ。とても描きやすいです。

だからといって、ワタシの腕が上がるわけじゃぁないけれど、もっと早く買えば良かった。

 

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク