toggle
2016-12-26

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座[入門コース4回目課題]

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座[入門コース4回目課題]

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座[入門コース4回目課題]が添削を終えました。4回目は模様編み3点と作品1点です。

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座[入門コース4回目課題]

入門コース4回目の課題は

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座[入門コース4回目課題]

フェアアイルやノルディック模様に使われる横糸渡しの編み込み模様

 

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座[入門コース4回目課題]

編み地に厚みが出ず伸縮性が損なわれない縦糸渡しの編み込み模様

 

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座[入門コース4回目課題]

編み目が曲線に流れるドライブ模様。

それら編み方を使った課題作品の中から1点選んで作品を作ります。

編み込み模様が編みやすかったのでミトンやマフラーを編むつもりでしたが、1回目の課題でマフラーを編んだ毛糸が残っていて使い切りたくなり変更。

日本ヴォーグ社棒針編み講座 1回目

柔らかく伸びる毛糸なのでドライブ模様のケープにしました。

日本ヴォーグ社棒針編み講師認定講座ケープ

棒針にくるくる毛糸を巻きつけて編み目の大きさをグラデーションで変えていくドライブ模様。スチームアイロンをかけて仕上げると模様が綺麗に整います。

この時期になると、だいぶ編むスピードが早くなり日数をかけず作品を編めるようになってきました。

次回、入門コースの最終課題はゲージをとりサイズを調整しながらベストを編んで提出します。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク