toggle
2015-06-18

初めて犬を飼う。飼育費用はどのくらいなの?

犬を飼うにあたって年間にかかる、おおまかな費用です。ただし医療費は病院により違います。また、犬の大きさによってもかかる費用はまちまちです。目安として見てください。

 

犬の顔

 

健康な犬の場合でも必要な医療費

狂犬病予防注射費用         2650円

*初回は別途登録申請手数料      3000円

狂犬病予防注射済票交付手数料      550円

健康診断              5000円~

*別途、初回は初診料         2000円前後

混合ワクチン

*子犬の場合1年目は2回注射するので、この倍かかります。

5種混合ワクチンの場合        6800円/1回

8種混合ワクチンの場合        8400円/1回

フィラリア予防薬*6月から12月分   5000円から15000円前後

ノミ・ダニ予防薬*1年分      12000円から15000円前後

*去勢手術                                   25000円から35000円前後

*避妊手術             35000円から45000円前後

健康な犬でさえこれだけかかります。怪我や病気になれば、更に医療費がかかります。

 

犬を迎えるにあたって揃える費用

ケージやクレート、首輪、リード、おもちゃ、餌、トイレ、トイレシート、餌入れ、水入れなど飼育に必要なグッズをもろもろ揃えるのに2万円から5万円程度かかります。何も無いところから揃えていくため、犬を飼うにあたって年間にかかる、おおまかな費用です。ただし医療費は病院により違います。また、犬の大きさによってもかかる費用はまちまちです。目安として見てください。

 

最初はどうしても費用がかかります。

東京都における犬の飼育実態調査

東京都福祉保険局による犬及び猫の飼育実態調査によると犬の餌代  年間 「3万円~6万円未満」と「1万円~3万円未満」がほぼ同数で7割近くを占めています。犬の医療費 年間 「3万円~6万円未満」が一番多く、次いで「1万円~3万円未満」餌代、医療費代以外の費用は、年間「3万円~6万円未満」かけている飼い主さんが多いようです。

 

実際に飼ってみると

個体差があるので一概には言えませんが、実際にはもう少し費用がかかるかなと思います。思わぬ怪我や病気で必要な薬や手術代は高額なので、いざというときの為に費用を予め貯金したり、ペット保険に入る飼い主さんも多くいます。トリミングが必要な犬種は1回5000円から1万円前後かかりますし、旅行などでペットホテルに預ける場合はその費用も要ります。私の場合は粗相してしまったラグマットやカーペット、ボロボロにされたソファなど何度か買い替えたのが結構な出費でした。

スポンサーリンク
タグ: ,
関連記事
スポンサーリンク