toggle
2016-03-18

獣医さんからお便りついた♪と思ったら予想外で驚いた

毎年、4月になるとかかりつけの動物病院からハガキが届きます。

ハガキの内容は「フィラリアの季節ですよぉ」なんですが、今年は何故か1ヶ月早く届きました。

このところジカ熱やデング熱で、蚊が媒介する病気が問題になっているから、ペットのフィラリア予防も前倒しになるのかなと裏を見たら、

「47年間続けてきた当院は3月末日で閉院することになりました」

へ、閉院ですとぉ~~!!!!

想・定・外!

予想外の内容で、ものすごくショック。

かれこれ30年以上、お世話になっている獣医さんです。その間、私はずっと多頭飼いだったから、先生にお会いする機会は自分の親戚に会うよりも多い。

ご夫婦とも獣医さんでアットホーム。過度な治療は避け、動物の生命力を尊重しながら治療をしてくれる先生で心から信頼しています。

なのに、なのに、非情に残念です。次の動物病院どこにしようかな?蚊の季節になる前に決めねば!

フミフミする猫

 

スポンサーリンク
タグ: ,
関連記事
スポンサーリンク