toggle
2014-07-11

カルカンのCMが可愛くって、アメショー飼いたくなっちゃったでしょ。

最近、久しぶりにあのCM見ました。

あれですよ、あれ、

「マママ、ママ、ママ、ママ~!」って小さなアメショーが家の中で飼い主さんを探し回る可愛い子猫用パウチタイプのえさのCM。

www

んも~~、子猫の反則的な可愛さ。たまりません。

そういえば猫えさのパッケージってアメショーが多いですね。

人気の猫種ではここ数年、スコティッシュフォールドに首位を譲る結果となっていますが、まだまだ人気ぶりは衰えていません。

 

スポンサーリンク

アメショーの魅力

 

 

性格

アメショーは温厚で遊び好き。明るくて優しいので、どの方にも飼いやすい猫種です。面倒見がいいので小さなお子さんの遊び相手にもなります。

写真はうちのもも♂の小さい頃。このあと、犬が来て猫が来て、また犬が来て猫が来てと次から次へと増えていく新入りたちの面倒を一手に引き受けてくれたもも。頼りになります。

 

毛色も楽しめます。

毛色も日本で一般的なシルバータビーだけでなく、レッドやクリーム、ブラウンなど30種類以上、一説には50種類くらいあるとも言われています。ももはシルバータビーで少し黒が多めです。

 

体格

骨が太く、筋肉が発達していてしっかりした体格です。これが抱きしめると気持ちいいんです。毎日何回も抱きしめては、ももに嫌がられていますが抱き枕にしたいくらい。安定感抜群。

大人になると太りやすく、お腹が垂れ下がったりします。

丈夫なので初心者にも飼いやすいアメショー。

甘えん坊なので、カルカンのCMみたいに追いかけてきたりもしますよ。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク